ホーム > 骨盤矯正について

女性患者様へ

女性の悩みで多いのは腰周囲の症状ではないでしょうか。
いま流行の小尻・骨盤ダイエット生理不順、生理痛、妊娠、産後、腰痛など悩みは尽きませんよね。
これを解決できるかもしれないものに骨盤の矯正があります。

産後の骨盤矯正

出産により大きく広がってしまう骨盤。
実は出産後は骨盤矯正の効果がもっとも出やすい重要な時期なのです。
出産による広がりが、それまでになく骨盤をしなやかにしているのです。
つまり、皆さんが悩みが悩みがちだった産後というのは骨盤矯正にとても適した時期なのです。
出産前よりも美しくスリムな身体に変身することは、実は夢ではないのです。

骨盤矯正のメリット

女性特有のものではない

あなたはO脚を気したことがありませんか。O脚は女性特有のものだと思っていませんか。
O脚は男性でもありがちな悩みです。性別は関係がありません。男性でもO脚の方は実際に多いのですが、脚を見せる機会の多い女性ほど目につきにくいので見逃されていたり、気付かないことは多々あります。

O脚とは

O脚の特徴としては、両膝が外方を向いた状態が大きなサインです。一般的に「ガ二股」と言われる状態はO脚のことを指します。立っている際に、両足を付けると腿や足首は密着していますが、膝には隙間が出来るのです。これは関節のゆがみによって外方へ曲がってしまったことが原因で、骨のゆがみや奇形であることは非常に少ないのです。それは骨盤のゆがみ、股関節や膝、足首の問題であり、外見以外にも、腰痛、肩コリ、股関節痛、生理痛、生理不順、姿勢の悪さ、イライラなど体全体のゆがみに関わる症状を発症する原因となりえます。

矯正法

O脚の矯正の方法には、骨盤のゆがみを整えることで股関節が安定し、膝もまっすぐになり、O脚は矯正させるのです。実は膝のゆがみやねじれよりも骨盤や股関節のゆがみが大きく関係しているのです。
また骨盤のゆがみを治す際には、単に骨盤を矯正することだけでは治すことができません。原因となっている骨盤をゆがませている根源を治療する必要があるのです。脚や骨盤のゆがみは、体の機能の低下が要因と言うことは多くあり、身体のメンテナンスを定期的にしっかりと行うことで、女性も男性も、内面的な健康を保ち、より良い生活を送うことが可能となります。

自宅でできる簡単骨盤ダイエット

(1)まずはじめに、足を肩幅に開きましょう。両手は腰に当てます。
  その際に呼吸は、鼻から息を吸って、口から息を吐くように心がけましょう。

(2)そして腰を、大きく右と左に10回ずつ回転していききましょう。

(3)次に、はじめの姿勢にもどし、前屈をしましょう。体を起してから後屈をします。
  これを10回おこなっていきます。

(4)はじめの姿勢なり、足のつけ根あたりの出っ張ったところに手を当て、右へと押しましょう。
  これを左右交互に10回ずつおこないましょう。



これが基本のストレッチです。
これを続けることにより徐々に矯正することができますが、自宅で個人でできることには限界もあります。
本来、骨盤の形やタイプによって施術の方法は変わるものです。
皆さんも自分の身体に適した施術を見つけ、継続することが必要です。
大きな変化を求める場合には、お近くの接骨院に通うのをお勧めします。