ホーム > 60歳以上の患者様へ
笠原接骨院では、60歳以上の患者様をサポート致します。

高齢者の皆さんが日々元気に過ごせるよう、針灸や手技療法を施します。

レインボー療法(刺さない鍼治療)

レインボー療は、「刺さずにできる鍼治療」と表現されます。そのため、鍼治療の代わりに使用されることが多いことも大変特徴的です。鍼を刺さないため、安心・安全な治療を行うことができます。また、身体を傷つけず、他の治療と併用し施術ができるのです。

レインボー療法はすでに国内外に広まりを見せ、行なっている先生は1800名を超えています。

中国医学として古来から受け継がれ、小野田順 亮先生(上海中医薬大学附属龍華病院名誉教授)が開発し、ツボや症状の部位を鍼治療のように刺激する事で氣や経絡の流れを正常化し、自然治癒力を引きだすという施術法なのです。
これは、薬や電気を使わず、自然を生かした身体に優しい施術と言えるのです。

こんな方にオススメします!
腰痛・肩こり・関節の痛み・五十肩・頭痛・手足のしびれ・耳鳴り・顔面神経マヒ・冷え性・便秘・膝の水腫・顎関節症・高血圧や低血圧・糖尿病・自律神経失調症・花粉症・更年期障害、その他、多種多様な内臓疾患の方々にも効果的です。

ウォーターベット

笠原接骨院では様々な病院でも、治療のために使用される医療用水圧式マッサージベッドを導入しています。
医療用水圧式マッサージベッドはマッサージ効果だけでなく、水のゆらぎ、暖かさなどによりリラクゼーション効果も高く、水のゆらぎがストレス解消に効果を示しています。普段行う、手技による治療では得ることのできないマッサージの心地よさは、若い方から高齢者の方々まで、年代を問わず大変好評を頂いています。

身体と心のリフレッシュには、ぜひ笠原接骨院の医療用水圧式マッサージベッドをご利用下さい。

捻挫や骨折など保険診療に関してはこちらから